So-net無料ブログ作成
検索選択

ご老体 [CROWN]

image-20110819085354.png


初度登録平成11年式、走行距離192000km。
我が家のクラウンも相当なご老体の域に達してまいりました。
載せ替えたターボのエンジンも実走で約150000km、最近では各部の磨耗が激しく、3000kmくらい走るとエンジンオイルがスッカラカンになる始末。
普通なら当然乗り替えと言う話になるのですが、

「今乗りたいクルマが無い。あってもバカみたいに高いクルマ。」
「今まであれこれ手を入れてきて、結構お気に入りな仕様になってる。」

などの理由から、エンジンをオーバーホールするコトに。
まあ、多少の費用が掛かりますが、そこはクルマを買い替える事を考えれば可愛いモノです。
幸いにしてウチのクラウンは設計が古いタイプなので、車体が丈夫なのが救いです。
今まで唯一手を入れていなかったエンジンをシャキッとすれば、また暫く乗れる事でしょう。

今回は別の同型エンジンを用意して、それを先に分解、点検、悪い所は交換して組み上げてから、載せ替える予定。

画像はエンジンの中に入っている「ピストン」と言う部品。コレが6個あるので6気筒エンジンと言われてます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。